食事

26: 恋人は名無しさん 投稿日:2013/02/27(水) 00:38:49.93 ID:dWOT7vX20
ドンキーで
「私フライドポテトにすれけど何にする?」
何分か悩んだ結果店員に
「すみません、フライドポテト2つ」
ふざけてんのかwww
ポテトしか食うもんなかったよwww

続きを読む

967: 恋人は名無しさん 投稿日:2013/08/19(月) 20:42:46.54 ID:SaJoE/s0I
梅がてら。
友達の紹介で何回か会って、お互い惹かれるところがあり気が合ったので付き合い始めた彼、33歳。
何回目かのデートの時、ちょっと洒落たお店でフレンチを食べに行く事になった。
コースが始まり、前菜と共にパンが来た。
このパンがとても美味しく、しかもコース中何度も何度もお代わりを持って来てくれるのだが…
…そのパンを両手で鷲掴みにして、歯で直接ガツガツと食いちぎる彼。
頬にパンパンにパンを詰めたまま、ニコニコフガフガ喋る喋る。
ちょっと引いてしまった私、注意しようかな…とチラッと思ったけど、まだ数回目のデートであんまり口煩くしたくないな…と迷ってしまう。
テーブルには違う種類のパンを2個ずつ置いてくれているのに、凄い勢いで同じ種類のパンだけを食べ尽くされる。
思わず「あ…そっちのパン2つとも食べちゃったの?」と私が言うと、
「え?ああ、大丈夫だよ、俺そう言うの気にしないから!(にこっ!)」と何故か私が励まされる。全く意味不明。
彼のパンの消費量は想像を絶する程で、何日も食べてなかったの?と言う勢いでパンのお代わりを要求。
あれメインがくる頃には多分2桁いってたんじゃないかな…
「あんまりパンばっかり食べるとメインの前にお腹いっぱいになっちゃうよー」と笑いながらさりげなく窘めるも、当然通じず。
そしてメインが終わってデザートメニューを持って来たギャルソンに、更にパンを要求。
テーブル、彼のパン屑まみれ。
もう恥ずかしくて居た堪れなくなって、早くデザートとコーヒーを終わらせて一刻も早く店を出ようと決意する私。
しかしデザートが終わっても、まだ両手でパンをガツガツ食べ続ける彼。
メインの皿を下げられた時に一緒にパンの皿も下げられてしまい、テーブルにはもう空のデザート皿も空のコーヒーカップしかない。
「ちょっとトイレ」と席を立とうとする彼、パンの皿がもうない事にやっと気付き、何を思ったかその食べかけのパンを

テ ー ブ ル に 直 に 置 い た 。

…激しい眩暈に襲われ、スレタイ。
よっぽど離席の隙にお金だけ置いて帰ろうかと思った。

続きを読む

181: 恋人は名無しさん ID:Cdph43LcO
昨日、彼女とドライブしていたら、突然「○○が買いたい」と言い出した。
近くにイオンがあったからそこまで走らせたら「イオンwww貧乏家族かっw」と言って、その時点でやや引いたが、
他に店がなさそうだったのでイオンに入ることに。
お目当ての物が見つかったら、今度は「小腹が空いたし、喉が乾いた」とのこと。
フードコートがあったので入ろうとしたら「こういうとこって貧乏家族しか入らないよねーwでもまぁ仕方ないかーw」
「負け組ばっかりw」「うちらも貧乏カップルに見られるかなー。やだなー」「このご飯もなんか臭いし、ジュースも薄い」
と、ずっと文句を言いまくり。
うんざりしていたら近くにカップルが座った。
「このタコ焼き、美味しいねー」「フードコート賑やかで楽しいね」「あっちにハンバーガーもある!」
と、終始楽しそうにしている彼女。それを彼氏がニコニコ頷きながら見ていて、こういうカップルいいなーと思ってたら
「隣のカップルの女、安っぽいw」と耳打ちしてきた。
この一言で完全に冷めた。
付き合ってまだ一ヶ月だが、今日別れ話してくるわ…

続きを読む

175: 恋人は名無しさん 投稿日:2013/08/30(金) 06:00:52.66 ID:TYF8vktzO
誕生日プレゼントがにゃ○こ先生のぬいぐるみだった。
にゃ○こ先生が好きだと言ったことはない。
だけど、自分で考えて買ってきてくれたと思い、喜んで受け取った。
ありがとう!と言うと、「ゲーセンで取った景品だけどね!」と言われた。
それだけならまだいい。
続いて出た言葉が「取るのに1000もかかったんだけど」だった。

今まで、会う度ご飯作ってって言われて作ってたら「ガス代上がったから払って(材料費は全て私持ち)」とか、
彼氏に家に来てと言われて行っていたら「電気代もかかるし、いっぱい家に来てるんだから、家賃半分くらい払って」とか言われてきていたので、
徐々に冷めてた気持ちが一気に冷めた。

うまく書けなかったうえに長文ですまん。

続きを読む

167: 恋人は名無しさん 投稿日:2013/08/30(金) 00:20:38.35 ID:zO/fJJss0
彼氏が異常に猫舌&辛いモノ駄目な人だった

ラーメン食べたいと言うから作ったら、いきなりラーメンに冷たい麦茶をグラス一杯投入
こうしないと食べれないから^^って笑って食べてた
カレー食べたいというから作ったら、食べる前にご飯とルーをネチョネチョと
均等にピラフ的になるまで混ぜて、その上から冷たい麦茶をかけて食べた

少しでも熱くて辛い(少しのコショウも)と全てこうでした
そしていつも「おいしい~^^」って言ってくれる優しい人でした

ホントに優しい人だったんですが、なんか生理的に無理になって
お別れしました
普通の食べ方の人がいいです…

続きを読む

このページのトップヘ