154: 恋人は名無しさん 2013/12/17(火) 15:42:08.93 ID:tanodsXT0
私にとって嬉しいことがあり、自分で祝うのもなんだが、恋人を食事に誘った。
恋人の好きな食べ物でもあり、いつもよりちょっと高い店に。
恋人は金欠だし、今回は完全に私の都合なので奢ると言った。
誘った結果、「この間その食べ物を食べたから」という理由で断られた。
「○○(私)が食べたいと思ってるんだろうな」
とかの考えは恋人には無かった。
しかも、嬉しいことというのは進学、就職、昇進のような
私が祝われる立場になっていいものだったから虚しくなった。
デートで食事に行くとき、その日の気分とかで
2回に1回は私の提案を却下してきたから
平常運転ではあるんだけど、引いた。
金欠の理由も競馬で引いた。
競馬の予想も、ニワカの私より下手くそで引いた。
続きを読む