秘密

166: 恋人は名無しさん 投稿日:2013/10/19(土) 22:08:24.24 ID:8+A/6x290
社内恋愛で、彼と付き合ってることは秘密にしてる。
私は社交的なタイプではないので極々限られた人としか喋らない。
対して彼はお調子者で誰彼構わず声を掛けておどけるタイプ。
この間食堂に行ったら彼が仲間達と食事をしていた。
私は彼に目配せをして少し離れたところに座って食事を始めた。
彼らの会話を何気なく聞いているとその中の1人が彼に「お前独身なんだからあの子(私)とかどうよ?」というようなことを言って囃し立てていた。
もう付き合ってるんですけどw
でも彼は何て答えるかな~?w
と思ってニヤニヤを抑えていたら彼が放った衝撃の言葉
「嫌だよあんな暗い女!」
「あんな辛気くさい顔目の前にしたら飯が不味くなる!」
(゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ?
あまりの怒りに席を立って彼を睨み付けた。
すると先ほど囃し立てていた男が「やべっ聞こえたんじゃね」と言ってる隣でみるみるうちに血の気が引いていく彼の顔。
その後にメールが何通か来たけど全部シカトしてたら家の前に彼が立ってた。
地面に顔がめり込むんじゃないかってくらい平謝り。土下座の嵐。大の大人が泣いて謝るので今回だけは許してやることにした。
罪滅ぼしで食事と風呂掃除くらいはさせて欲しいというので家に上げてやったらエ●チをしようとしてきたことにドン引き。

続きを読む

351: 恋人は名無しさん 2013/12/01(日) 22:34:46.09 ID:iIhHxolv0
チャットで知り合った彼女は
幼少期に虐待を受けていたということを
付き合う前に俺に打ち明けてくれて、
「こんなことあなたにしか言えないし、初めて人に話した
 誰にもナイショにしてね」と言われた

それがきっかけで俺は彼女を守りたいと強く思い
彼女を好きになり付き合うことになった

が、チャットで彼女のいない時に、ある男が俺に
「○○ちゃん(彼女)って虐待されてたの知ってるか?
 俺だけにって教えてくれたけどな」と言ってきた

そしたら次から次へとその場にいたほぼ全員の男が
「え、それ俺も知ってる」
「俺も知ってる。俺だけにしか言えないって言ってたのにな」
「え、俺もそう言われたわ」
と言い出した

なんなんだよこれ・・・・
続きを読む

このページのトップヘ