喪男

434: 恋人は名無しさん 2014/02/04(火) 05:49:37.66 ID:ilM0Xt1N0
彼27・私22
私と付き合う事をスティタスの一部として扱ってると判明した。
元喪男だったせいもあり、やけに同性同士のグループを見掛けると負け犬とか言ったり
女性同士のグループだとレズきもいあいつら彼氏が居ないから○○○は勝ち組みだよねぇ!!
俺はもてない男から脱皮できたし、○○○は俺のスティタスの一部として成り立つんだ良いなと言いつけてきた。
他の男友達が居たら敵と見なしてお前から守ると言われても被害妄想。 バレンタインは手作りチョコだよねぇ○○○と言う始末。
続きを読む

340: 恋人は名無しさん 2014/02/01(土) 21:31:23.87 ID:KcOm+EYr0
20年以上熟成した喪女の初交際時の話
年下の先輩と職場恋愛していた
職場がお店だったことと二人とも新人で休みを合わせられずちゃんとデートできるのが月一だけだったが
ここまではそれなりに楽しかった
付き合い出して丁度三ヶ月後にホテルに行きたいと言い出し、
喪だしまだ心の距離が空いていたので断ったのだが
運転している車から1時間降りてくれなかったので根負けしてホテルに行った
二人とも不慣れでなかなか上手く行かず
ここからホテル行こう→嫌→行こうよ~(1時間は懇願)→ホテル→3時間gdgdという茶番を半年ほど演じた

ある時新車を買おうと下見に行こうとしたら俺も着いてくよ、と言ったので
暇させちゃうからいいよ、とか来るんなら車の相談に乗ってくれる?と前持って聞いといたのに
大丈夫だよーと言って着いてきたのだが
お店に入った瞬間待合スペースで本読み出した
室内に2組いるカップルはちゃんと隣で話聞いてるのに
私の彼氏だけ隅っこで待っているのは恥ずかしくなってこっちで話聞いてくれない?と呼ぶも
いや俺は関係ないし知らないし…と言い出した(ちなみに彼は自分の車は持ってる)
いやお前いつも助手席乗ってくるし関係あるだろうが!
とモヤモヤしながらも
長いこと待たせても悪いので2軒ほどで切り上げた
下見終わったよ、と言ったらやっと終わったね、じゃあホテル行こうか!(私の車の助手席で)
と言ってきたのでそのまま適当に理由つけて帰った

そういえばこの人とは一回県外行ったっきり映画と私の家とラーメン屋とホテルしか思い出ないなとか
お祭り行きたいっていっても近所の人と会うの渋って行ってくれなかったなとか
君の行きたいところ行くよってデートプラン無計画で私に決めさせるのはいいとして
必ず最後にホテル行くことしか主張しないなこいつとか
田舎だからってこのデートはあんまりだよなと思いながら自然消滅させた

職場では誰からも評判のいい人で私が悪者扱いされるのに納得いかず、かといって誰にも恥ずかしくて言えなかった話でした
続きを読む

このページのトップヘ