三角・多角関係

941: 恋人は名無しさん 2014/04/08(火) 06:22:03.56 ID:/thGXS7Z0
年上の婚約者がいて相手はもう新居も建てて結婚秒読み段階とは聞いてたバイト先の年上な女同僚Aがいた。
結婚前に一旦実家に帰ってきてその間はバイトで繋いでいると言ってたかな。
Aが入ってきた頃、私とバイト先の先輩が仲の良い関係になっていて周りから冷やかされていた。
Aも他の子同様応援してくれていて、その後先輩から告白を受けて付き合う事に。
仕事に支障がでないように公私混同しないようにしていたから店長公認でシフト組んでもらっていたけど、
Aが何故かなるべく同じシフトにならないように店長に進言していた。
その頃から私を避け始めていたAは必然的に彼氏と同じシフトに入るようになった。
と同時にたまにAと同じシフトの時に私のお金や物がなくなり始めた。
現金が万単位でなくなった時、流石に自分のウッカリではすまされないと思って店長に相談、警察がくる騒ぎになってしまった。
店長は犯人は大体見当がついているとなくなったお金分を私にくれて今後はシフトで様子をみると言った。
それからAのシフトが激減、完全に私とは会わなくなっていた。
噂では店長はAを呼んで話をして辞めてもらう方向に動いたそうだ。

長いので続きます。
続きを読む

このページのトップヘ